kogarasi Logic.

このサイトについて

自分の作ってきたことや、培ったことを残していきます
主にスマートフォン向けのアプリであったり、適当なWEBコンテンツなど

Social

Twitter

日常・技術系などまとめてこのアカウント
@koga0v0

Github

公開向けのリポジトリです
自分の個人で作業したものは入ってないこともしばしば
リンク

Blog

技術系ブログです
技術的なことだったり、自分のプロダクト紹介だったりをときどきします
kgrss's Blog

Apps

風のケアフィ

専門学校時代に作ってiPhone向けのゲーム
綿毛の主人公をゴールまで運ぶのが目的のゲーム
Obj-C/OpenGL ESを利用して製作した
リンクは製作中にアップしていた動画
(2011/03辺り)
リンク

とり落ちゲー

スマホを傾けて遊ぶシンプルな泡よけゲームです
専門学校時代に作ったAndroidで初の作品
Java/OpenGL ESを利用して製作
(2011/07/16)

トランパレード

トランプのスートをスワイプして重ねていくゲーム
とり落ちゲーに続いて製作
(2011/07/31)

Stream Fighter

FluentdとTwitterを巻き込んでゲーミング化を試した作品です
敵出現のトリガーが誰かのつぶやきによる、というちょっと変わったテイストのゲームです
クライアントにUnityを利用し、サーバーサイドはFluentdとWebsocketを利用しています
(2013/10/20)

ディズニーホテル空き情報アプリ

ディズニーホテルの空き部屋情報を見れるツールアプリ
Cocos2d-xを利用して作成
サーバーサイドでデータ収集をして表示する
サーバーサイドにはRubyを利用
(2013/9/06)

モンスト マルチ掲示板アプリ

モンスターストライクのサポートアプリ
マルチプレイの参加・募集を手助けする為のアプリです
Android版はKotlin/iOS版はSwiftを積極的に採用(2016/04/28)
App Store

FFXIV ギャザラーアシスト

FFXIVのギャザラータイマーアプリです
MVVMやRxSwiftなど今時の技術を積極的に取り入れています
(2017/03/10)

モンストガジェット(掲示板アプリ)

モンスターストライクのサポートアプリ
Today Extensionを利用して利便性を向上したタイプのアプリ
(2017/03/14)
App Store

Web Sites

なうった〜

WEB上の誰かの「なう」を表示するサイト
ブラウザではTwitterのUserStreamを利用出来ないが、サーバーでWebSocketをかますことで利用出来るという感じのサンプル
メインの部分として、Twitterをデータソース、Fluentdを仲介してブラウザで表示をします

Twitter天気予報

Twitterのつぶやきデータを利用して、地域ごとの天気を表示するサイトFluent/MongDBを利用して、Twitterからつぶやきを取得・蓄積し、バッチ処理で解析を行いサイトへステータスを表示する

ぞでぃぽんしみゅ

FFXIVのゾディアックウェポンのパラメータシミュレーションツールです
AngularJS 1.x/Twitter Bootstrap 3.xを採用
(2015/01/11)リンク

えおかふぇ in Day

FFXIVとのコラボカフェであるエオルゼアカフェの当日・翌日の空席情報がわかるサイト
CSSフレームワークにMaterialize CSS、JSフレームワークにjQueryのみを利用した
(2015/08/08)リンク

ディズニーホテル空き情報サイト

アプリ版の機能強化版という位置づけです
Middleman/Gulpを中心にTypeScript/SCSS/AngularJS 1.xを利用しています
またUXを強く意識し、Above the Foldに配慮したコーディングや、IndexedDBを利用したキャッシングをしています
(2015/08/08)リンク

Slides

PHPでOpenCVした

WEBサーバーをCakePHPで運用していたので、PHPでOpenCVをしようという話です
機動戦士ガンダム戦場の絆を題材に解説をしています
テンプレートマッチングや文字認識APIで挫折したことなど
リンク

FluentdとMongoで作るサービス

FluentdとMongoDBを組み合わせることで、こんなことが出来るよ、という感じでお話ししてきました
Fluentd単体で簡単にTwitterのデータをフィルタリングして表示する「なうった〜」や、同じようにFluentdを経由してゲームにつなぎ込みしてみたり、MongoDBにつないでデータ分析してみたりなど
リンク

フルマネージドリマインダ++

Slack/Twilio/Lambda/API Gatewayを利用した少し変わったリマインダのお話
自分でインフラを持つことなく、サービスを回せるというのが特徴
前のサイトで持っていたので履歴無し・・・。

PHPerのためのDocker入門

Dockerを利用してphpinfoを実際に表示してみるところまでの内容
同じく、前のサイトで持っていたのでなし

Docker見聞録

DockerやDockerのツールのDocker-Composeについて軽くお話
リンク